「 高齢出産のリスクをもっと知る 」一覧

高齢出産と貧血

高齢出産と貧血

妊娠中毒症と並んで妊娠中に注意しなければならない症状に貧血があります。 元々女性は月経の為比較的貧血気味の方が多いと言われています。お母さん...

高齢出産と死産

高齢出産と死産

死産とは妊娠満12週以降の出産において生まれてきた赤ちゃんに心拍、運動、呼吸のいずれも認められない場合をいいます。 原因としては数え切れない...

高齢出産と妊娠率の低下

高齢出産と妊娠率の低下

高齢出産のリスクとして妊娠率の低下が挙げられます。 女性の卵子は加齢とともに老朽化し精子が着床しにくくなると言われています。同じ年の夫婦を仮...

高齢出産と妊娠中毒症

高齢出産と妊娠中毒症

高齢出産の妊婦さんに多く見られるのは妊娠中毒症です。 妊娠中毒症とはむくみ・蛋白尿・高血圧などのいずれか一つでも診断されるとそう呼ばれます。...

高齢出産と帝王切開

高齢出産と帝王切開

高齢出産では帝王切開で出産する確率が多いようです。 理由の一つとして産道の問題があげられます。高齢出産者の多くは産道が硬く経膣分娩(自然分娩...

高齢出産と脱毛

高齢出産と脱毛

高齢出産後抜け毛が多くなり脱毛に悩まされるお母さんが多いようです。 これは出産後脱毛と呼ばれ妊娠中に抜けるべきである髪の毛がホルモンバランス...

高齢出産と染色体異常

高齢出産と染色体異常

高齢出産では胎児が染色体異常で誕生することが多くあります。染色体異常とは一体何のでしょうか。 人間の染色体は通常遺伝情報の常染色体と性別を決...

高齢出産と不妊症

高齢出産と不妊症

高齢出産を望む女性は不妊に陥る可能性高い事があげられます。 原因としては性生活の回数減少と卵子の老朽化です。結婚して何年も経過すると寂しいか...

高齢出産と難産

高齢出産と難産

高齢出産のお産は難産になる可能性が高いと言われています。 女性の体は加齢とともにだんだん産道が硬くなってきたり、子宮口が硬く開きにくくなった...

高齢出産と流産

高齢出産と流産

高齢出産では流産する確率が高くなると言われています。 流産とは妊娠22週未満でお母さんのお腹の中から赤ちゃんが何らかの理由で居なくなる事を言...

スポンサーリンク